イベント みんなでお料理!

レチョー・フレッチュ・フェスティバルに行って来ました!

12:34The European Quartet

「みんなでお料理」のコーナーで、レチョーのレシピを先日紹介させていただきましたが、やはり夏の名物料理ですねぇ。昨日「レチョー・フレッチュ・フェスティバル」がブダペストの中心街で開催されました。

「レチョーは分かるが、フレッチュは?」とお考えの皆様、フレッチュ はなんと、ワインのソーダ割りなのです。他の国ではスプリッツァとも呼ばれているこのドリンクは、ワインと炭酸水を様々な割合で割るものです。そして、それぞれの割合に面白い名前がついています。今日は、冷やして飲むフレッシュドリンクとして人気のフレッチュの作りかたも公開しちゃいます。ぜひご自宅で挑戦してみてください!

フェスティバルが開催された場所は、レストランが多く並んでいるVIII区のミクサート通りです。数々の種類のレチョーと、料理に合わせて作られたフレッチュが参加者をお待ちしていました。
写真リポートをどうぞご覧ください!

*ビルカーシュ・リリさんの写真、それ以外のところは写真家の名前を記載


ミクサート通り

レストランが並んでいます
  
レチョーのパラチンタ(クレープ)巻き
 
桃入りレチョー
  
ダルシャン・レストランの4種類のレチョー
  
タイムで味付けた香料レチョーとロゼワインのフレッチュ

タイムで味付けされた香料レチョー

サチュヴァイ・ラースロー氏のビールとかぼちゃのレチョー

ビールとかぼちゃのレチョーとロゼワインのフレッチュ


コルバースソーセージと卵の伝統的なレチョー

後ろの二皿はシチュー、真ん中はラタテゥユ、手前の三つはレチョー

ラタテゥユ


かき卵入りピリ辛レチョー(かなり辛かったですねぇ)

ディルとサワークリームで味付けされたホワイトレチョーとプリスカ(コーンミール団子) *ハルマト・チャバさんの写真

レチョーとライ麦のスフレーとカリカリベーコン *ハルマト・チャバさんの写真

たまねぎたっぷりのレチョー *写真はチキシャーンドルさん

洗練された感じのレチョーパイとポテトクリームソース *ハルマト・チャバさんの写真
1920年代のソーダのびん、フレッチュに欠かせないものですね

フレッチュに必要な道具は、ソーダのびんとお好きなワイン!(市販の炭酸水でもOK)

フレッチュ各種の作りかた


  • フレッチュ  ワイン2分に対しソーダ1分
  • 小フレッチュ  ワイン1分に対しソーダ1分
  • 逆フレッチュ  ワイン1分に対しソーダ2分
  • 地主フレッチュ  ワイン3分に対しソーダ2分
  • 大地主フレッチュ  ワイン4分に対しソーダ1分
  • 長飛びフレッチュ  ワイン1分に対しソーダ9分
  • ボスフレッチュ  コップ一杯にワインを注ぎ、空いたスペースにソーダを注ぐ
  • 学生フレッチュ  コップ一杯にソーダを注ぎ、空いたスペースにワインを注ぐ

そして今年の流行フレッチュもご紹介しちゃいましょう:
  • くまちゃんフレッチュ ワイン1分にりんごジュース1分、ソーダ水1分に野いちごシロップ 、女の子に大人気です!




どうぞ召し上がれ!
Smacznego!  スマチネゴ (ポーランド語) 
Dobrou chuť!  ドブロウ・フィチ (チェコ語) 
Dobrú chuť!  ドブルー・フィチ (スロヴァキア語)
Jó étvágyat!  ヨー・エートヴァージャット (ハンガリー語)







こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック