みんなでお料理!

みんなでお料理!②おまけレシピ パン漬けきゅうり

22:00The European Quartet

写真 Shutterstock


このきびしい暑さですと、やっぱりすっぱいものがおいしいですね。ヨーロッパ中、色々なピクルスがありますが、今回は、太陽の力を借りて作られる、ハンガリーの「パン漬けきゅうり」のレシピを公開しましょう。

ヨーロピアン・カルテット」では、スパイシーな料理、脂の乗ったおいしい料理がたくさんあり、みんな大好きです。食べ過ぎると、確かに体重計の針が余計に動いてしまいますが、こんな料理の香りが漂ってくると、そんなことはパッと忘れられてしまうほどのおいしさですから、仕方ありません。(笑)


次のテーマの予告!

来週から、「ヨーロピアン・カルテット」4カ国のビール特集が始まります!ビールに合う料理ということで、以下の写真、どうぞお楽しみください。 パン漬けきゅうりのレシピは、その下までスクロールして、ご覧ください!


焼いたソーセージ各種

写真提供 1Yen
 揚げパン、ラーンゴシュの上にさらにサワークリームを乗せ、チーズをたっぷり付けます!


写真提供 Mindmegette
 ハルシュキ、ストラパチキ、ストラパチュカなどと呼ばれているこの料理は、
ジャガイモのすいとんに、サワークリームと羊かやぎのチーズを盛り付け、さらに焼いたベーコンと
その油をかけた料理。すごくおいしいです!
 

ポークシチューとすいとん


 上の料理には、さっぱりとしたピクルスが本当によくマッチします。

パン漬けきゅうりは、お酢を使わないタイプのお漬物です。パンに含まれているサワードウ (英:sourdough)、いわゆる天然酵母と、太陽の暖かい光でおいしく漬かります。

写真提供 Papp Monika
 例えば、こんな白パンでできます
 
材料:
  • 小さめのきゅうり2,5kg
  • 60g
  • ディル2
  • 250g サワードウかイーストがきちんと入っている白パンかライ麦パン
  • にんにく1
  • お湯2リッター 
  • 3リッター入る大きなビン

 

作り方:

① 保存するビンは、熱湯消毒して、乾かしておきます。ビンの下にディルの1/4の量を敷きます。きゅうりはきれいに洗い、ディルの上に一段積み上げます。ぎゅうぎゅう詰めがベスト。
②にんにくは皮をむき、一つ一つを半分に切り、きゅうりの間に押し込みます。
③また、ディルの1/4の量を敷き、そしてきゅうりを一段のせ、きゅうりの間に半分に切ったにんにくの球を押し込みます。
④パンを入れる隙間しか残らないように、③を繰り返します。
⑤2リットルのぬるま湯(暑すぎても、冷えすぎていても良くない)で塩を溶かします。



 
⑥ ビンに流し込みます。お湯の量は、きゅうりが全部かくれ、さらに、次に詰め込むパンも濡れるくらいの量を入れます。(2リットルと言う量は目安で、きゅうりやビンの大きさで、ご自分で調整してください。





⑦ パンを詰め込みます。その上に逆さにしたお皿を乗せます。暖かいけれども、直射日光があまり当たらない場所に3~4日間、置いておきます。


心配ご無用!こんな感じに濁ってきますが、これで正常です。

 



3~4日後、小さいビンに入れ替えて、冷蔵庫に保管してください。一ヶ月以上は持ちますが、とてもおいしいので、すぐになくなっちゃうでしょう!

冷やして食べるのが一番おいしい!レシピを読むよりも、早く作れてしまうので、ぜひ、皆様も挑戦してみてください。 

 どうぞお楽しみください! 


・ワンポイント言葉辞典・

どうぞ召し上がれ!
Smacznego!  スマチネゴ (ポーランド語) 
Dobrou chuť!  ドブロウ・フィチ (チェコ語) 
Dobrú chuť!  ドブルー・フィチ (スロヴァキア語)
Jó étvágyat!  ヨー・エートヴァージャット (ハンガリー語)


レシピと写真提供:Rekaye

 

こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック