スロバキア

クリスマスの風物詩、スロヴァキアのクリスマス・ツリーの飾り

19:37The European Quartet



クリスマス・シーズンの主役は、何と言ってもツリーですね!ヨーロピアン・カルテットでは、基本的に生のツリーを部屋の中に飾ることが伝統となっています。

生きた木は、買うタイミングがとても重要なポイント。スロヴァキアでは24日にツリーを出し、16日(三賢者の日)まで飾っておくのが普通ですが、長持ちする種類は2月間近まで持つので、葉が激しく落ちてくるまで飾る家庭もあります。
12月になると街のあちこちで見かける「生ツリー屋台」も風物詩の一つです。数十センチの小さいものから2mを超える超大物までサイズもよりどりみどりです。

街角に並ぶツリーの屋台

ダグラス、スプルース、シルバー、色々な色、香り、葉


さて、飾り方ですが、これも個人的な趣味を表現する一つの良いチャンス!街角のクリスマス・マーケットに出かけますと、ガラスのオーナメントや飾りに適したクッキーや、小物の屋台が数多く立ち並んでいます。すてきなガラスのオーナメントにはみんながあこがれていますが、割れ物なので取り扱いに要注意が必要です。小さいお子さんやペット、特に猫のいる家庭では、割れる危険がかなり高い!フェルトや布、くるみの殻などから作られる飾りにもかわいいものがいっぱいあります。そして、ご自分で作って楽しむのもこのシーズンの味わいの一つですね。他には、実際に食べられる飾り、例えば銀紙に包まれたチョコレートやキャンディーを飾ることがお子さんのいる家庭で大人気です。

写真提供:vianocnapredajna.sk、kosicko.sk、topdekor.sk














Veselé Vianoce! ヴェセレイ・ヴィアノーツェ! Merry Christmas!



こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック