みんなでお料理! 国家祭日

みんなでお料理!クリスマス特集②

20:33The European Quartet


 

いよいよクリスマス・イブが近づいています!今年のメニューはもうお決まりですか?ヨーロピアン・カルテットの4カ国から、それぞれ一つの代表的なクリスマス料理をご紹介しましょう!

ポーランドの鯉のフライ Karp wigilijny カルプ・ヴィギリーヌィ

写真 Poland.gov.pl

材料
生鯉の切り身

衣の材料
小麦粉        適量
溶き卵        1個分
パン粉        適量

作り方

  1. 鯉は骨をできるだけ取り除く
  2. 塩・こしょうで下味を付けます。
  3. 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付けてフライパンでふたをせず、両面を焼きます。
  4. お皿に盛り付けて、レタスやアーモンド、プラムなどで飾ります。


チェコのポテトサラダ Bramborovy Salat ブランボローヴィ・サラト

写真 ネット上の料理サイトから

材料
じゃがいも              kg
                      2個
きゅうりのピクルス      大1本
にんじん                1~2本
スライスハム            200g
たまねぎ                1個
マヨネーズ              カップ1
ヨーグルト              カップ1/2
マスタード              大さじ1
塩、こしょう                 お好みで
オプショナルでくるみ、グリーンピース、セロリの根を入れる家庭もありますので、お好みでどうぞ!

作り方

  1. じゃがいもとにんじんを皮付きでゆで、ゆであがったら皮をむきます。別のおなべで卵をゆでます。グリーンピースを入れる場合は、別のなべでやわらかくなるまでゆでます。
  2. じゃがいもとにんじんを0.5x1.0cmくらいの大きさに切ります。
  3. ゆで卵、ピクルス、たまねぎを刻み、スライスハムも刻み、マヨネーズ,塩,こしょう,マスタード大さじ1を加え、よく混ぜます。
  4. オプショナルのくるみなども同じような大きさに切り、加え、混ぜます。
  5. 冷やしてお召し上がりください!


スロヴァキアのクリスマス・キャベツスープ Kapustnica カプストニツァ

写真 ネット上の料理サイトから

材料
ザワークラウト                500g
                            1.3リットル
たまねぎ                      40g
バター                        50g (ラードやサラダ油でもOK
干したマッシュルーム     10g  
(しいたけでも良い)
じゃがいも                    100g
サワークリーム                適量
スモークハム又はソーセージ    200g
スパイス:パプリカパウダー、ニンニク、月桂樹の葉、塩、こしょう


作り方

  1. ザワークラウト、干したマッシュルーム、スモークハム、水をなべに入れ、沸騰させます。
  2. 別のなべでスライスしたたまねぎをバターで炒めます。玉ねぎがきつね色になったら、パプリカパウダーをふりかけ、それを①に入れる。
  3. ハムとキャベツが充分に柔らかくなるまで煮てから、角切りにしたじゃがいもを入れ、じゃがいもが柔らかくなるまでさらに煮こみます。
  4. 塩、ニンニク、こしょう、お好みでお酢を少々入れ、味を整えます。
  5. ハムを取り出し、じゃがいもと同じ大きさに切ってから、なべに戻します。最後にサワークリームを入れて、お召し上がりください!


ハンガリーの鯉のスープ Halászlé ハラースレー

写真 ネット上の料理サイトから

材料
淡水魚のフィレ    500600g (これが具になります)鯉、なまずなど
淡水魚のアラ      500600g 
たまねぎ          中くらいの大きさ2
パプリカ粉        大さじ12
               小さじ1/2×2
辛いパプリカ      お好みで (乾燥したパプリカでも粉でも良い)

作り方

  1. 鍋で植物油を熱し、荒みじん切りにしたたまねぎと辛いのがお好きな人は辛いパプリカ(唐辛子)を炒めます。
  2. たまねぎがきつね色になったら、パプリカパウダーを加え、焦げないように手際よく混ぜます。焦げてしまうと苦くなるので、要注意!
  3. 淡水魚のアラを加えて少し炒めます。
  4. 1リットルを加え、塩小さじ1/2分を加え、強火で煮て、沸騰しそうになったら弱火にし、約2時間煮ます。
  5. アラの骨を取り出し、スープを少しずつミキサーにかけます。小骨が残っていないように、こします。そして、なべに戻す。
  6. こしたたスープの中に、淡水魚のフィレを加えます。
  7. 500ccを加えてから、塩小さじ1/2分を加え、フィレに火が通るまで、鍋を時々ゆすりながら煮ます。キッチンスプーンなどでかき混ぜると、フィレの形が崩れてしまうので、道具を使わないことがお勧めです。
  8. お皿に盛り、辛いのがお好きなご家庭の場合、パプリカペースト(エルーシュ・ピシュタなど)やドライパプリカもテーブルに用意しましょう。

 Merry Christmas!

ポーランド語  Wesolych Swiat! ヴェソーウィフ・シフィヨント! 
チェコ語  Veselé Vánoce! ヴェセレー・ヴァーノツェ! 
スロヴァキア語  Veselé Vianoce! ヴェセレイ・ヴィアノーツェ!
ハンガリー語  Boldog Karácsonyt! ボルドグ・カラーチョニュト! 




こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック