スロバキア

スロヴァキアの古城

20:20Fumie

スロヴァキアを旅していると、車窓から眺めた山の頂きに城が建っていて驚く事があるかもしれません。スロヴァキアには今でも中世の時代から建つ古城や城跡が数多く残っているのです。

スピシュ城 Photo: Pierre Bona / Wikimedia Commons
一番有名な古城はスピシュ城(Spišský hrad)、ユネスコの世界遺産にも登録されているこの城は中欧でも最大規模、小高い丘の上にそびえる姿は壮大で、まるで空中に浮かんでいるような幻想的な風景を見せてくれます。

スピシュ城 Photo: Richard Hutyra / Flickr
スピシュ城 Photo: Tony Bracjun / Flickr
12世紀に建造が始まり、その時代と歴史によって、城の建築様式、城主が変わり、1780年の火災以来は廃墟となっています。

スピシュ城 Photo: Richard Hutyra / Flickr
スロヴァキア北西にある町、トレンチーン、丘の上には町を見下ろすようにトレンチーン城(Trenčiansky hrad)が建っています。1790年の火災で廃墟となってしまいましたが、現在では復元されてガイドツアーで見学する事が出来ます。

トレンチーン城 Photo: Jakub KADLECEK / Flickr
トレンチーン城 Photo: jinpal song / Flickr
トレンチーン城 Photo: Janos Korom Dr. / Flickr
トレンチーン城 Photo: Peter Zelizňák / Wikimedia Commons
トレンチーンの町から約16キロ南に建つベツコフ城(Beckovský hrad)、ベツコフ村の丘の上に大きな城跡が残っています、岩の上にそびえる城壁は圧巻。

ベツコフ城 Photo: Miloš Adame / Flickr
ベツコフ城 Photo: Miloš Adame / Flickr
ベツコフ城 Photo: Klearchos Kapoutsis / Flickr
ベツコフ城 Photo: Tona Aspsusa / Flickr
スロヴァキア北部、オラヴァ川のほとり、100メートルを超える高さの岩山の上に建つのはオラヴァ城(Oravský hrad)、スロヴァキアでも最も美しい古城のひとつです。1922年に制作され、ホラー映画の原点と賞賛されるドラキュラを題材にしたドイツ映画「吸血鬼ノスフェラトゥ」のロケ地としても知られています。

オラヴァ城 Photo: Jurbox / Wikimedia Commons 
オラヴァ城 Photo: Andy Sedik / Flickr 
オラヴァ城 Photo: Peter Fenďa / Flickr
首都ブラチスラヴァから西に約10キロ、デヴィーン城(Devínsky hrad)はドナウ川とモラヴァ川が合流する地点にある城跡です。ローマ遺跡が残っているほどの長い歴史のある要塞ですが、19世紀初めにナポレオン軍によって陥落、現在は廃墟となっていますが見学可能で、散歩をしながら絶景を楽しめます。

デヴィーン城 Photo: Yellow.Cat / Flickr
デヴィーン城 Photo: Ladislav Kováč / Wikimedia Commons 
デヴィーン城 Photo: Mary Madigan / Flickr
デヴィーン城 Photo: Aktron / Wikimedia Commons

(Text by Fumie Suzuki)


こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック