国家祭日

お正月の伝統あれこれ②

10:30The European Quartet



前回に続いて、お正月の過ごし方や、面白い伝統をご紹介しましょう!

*注意!これらの占い、おまじないは迷信です!あまり深く考えないでくださいね!

天気占い
大晦日の夜、星空が見えたら、その年の冬は早く終わるそうです。

元旦の夜明け、真っ赤な空が見えたら、その年は風が吹くだろうと言われています。

大晦日の夜、たまねぎの層を一枚一枚はがし、12枚を選び、一枚一枚の中に塩を少々振り掛けます。元旦の朝に水がたまった皮を左から数え、その月は雨が多く降るのだそうです。


家族団らんと健康を願う(ハンガリー)
大きくてきれいな赤いりんごを家族の人数分に切り分け、全員が一切れずつ食べます。一年間みんなが健康で、仲良く暮らせますように、との願いをこめて!


幸運をもたらすためにグラスを割ろう!
チェコやスロヴァキアで幅広く伝わっている大晦日の伝統で、ラスを割ると言う風習があります。一昔前、プラハの旧市街などでは、いっせいにワイングラスを割っていたため、元旦の旧市街は掃除で大変だったとか。グラスを割る家庭も多くありますが、最近は、飛び散ったガラスの破片の片付けが大変なのでグラスをビニール袋に入れて割っているところもあるそうです。そこまでして割らなくても…と思われる方もいるかも知れませんね ()


*上記の写真はネット上のものを使用ています。

ポーランド語 Szczęśliwego Nowego Roku! シュチェインヒリヴェゴ ノヴェゴ ロク!
チェコ語&スロバキア語 Šťastný Nový Rok! シュチャストニー・ノヴィー・ロク!
ハンガリー語 Boldog Új Évet! ボルドグ・ウーイ・エーヴェト!


こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック