ハンガリー

ヘレンド陶器工房を訪ねて

18:02Fumie

ハンガリーの名釜ヘレンド、バラトン湖の北、ヴェスプレムの町から約15キロ西にある小さな町ヘレンドで1826年に創業した陶器工房です。

For the English version click here!


こちらの部屋は商談などに利用するショールームです。通常は一般には公開されていないのですが、今回の取材で特別に見学させていただきました。コレクションごとにテーブルがセットされていて、ため息がでるような美しさ!様々な絵柄の皿がずらりと並ぶ廊下も圧巻でした。



最近のヘレンドでは伝統的な絵柄をベースに、現代的にアレンジした新コレクションも展開しています。



これが伝統的な「ウィーンのバラ」



こちらは2013年新作の「ウィーンのバラ」、どちらも可愛らしく優雅です。




こちらは「ヴィクトリア」シリーズの新作「ローヤル・ガーデン」、イギリス王室ウィリアム王子とキャサリン妃のご成婚を祝してデザインされ、ハンガリーからの贈り物になりました。





ヘレンドでは観光客のためにミニ工房(Minimanufactory)が公開されていて、ガイドツアーで見学する事が出来ます。








窓が大きく、自然光がたっぷりと入る明るい工房、熟練した職人さん達の技術に思わず見入ってしまいます。ヘレンドの陶器が細やかな手仕事の連携で作り出される事がよく分かります。






工房を見学した後はカフェで休憩がおすすめ、ヘレンド陶器でのティータイムをゆっくりとお楽しみください。



ヘレンド www.herend.com
 ミニ工房(Minimanufactory)のオープニングアワー(2014年)
 3/4〜4/13、10/27〜12/20 火〜土曜日 9:30~17:00
 4/14〜10/26 毎日 9:30〜18:00


(Photo & Text by Fumie Suzuki)



こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック