スロバキア 世界遺産

バーチャル洞窟探検

9:00Fumie

スロバキア南部からハンガリー北部にかけて国境をまたいで広がるカルストの地形、地下には700以上と言われる鍾乳洞があり、うち23の洞窟が「アグテレク・カルストとスロバキア・カルストの洞窟群」としてスロバキアとハンガリーが共有するユネスコの世界遺産に登録されています。

For the English version click here!
ドミツァ洞窟 (Domica) / Wikimedia Commons
スロバキア側にある5つの洞窟をGoogleマップのストリートビューで見る事が出来るようになりました!まずはスロバキア・カルストにある洞窟の中でも最長のドミツァ洞窟、全長26kmのうち8kmがスロバキア側にあり、その先は国境を越えてハンガリーのバラドラ洞窟に続いています。地下水道をボートに乗って観光するツアーが人気です。


Domica Cave ←こちらをクリックすると新しいウィンドウで画面全体に表示できます。

ヤソフスカー洞窟は1846年にオープン、スロバキア国内で最初に一般客のアクセスが可能になった洞窟です。


Jasovská Cave ←こちらをクリックすると新しいウィンドウで画面全体に表示できます。

オフティンスカー・アラゴナイト洞窟は全長300mと短いのですが、アラゴナイト(アラレ石)を見る事ができる世界でもめずらしい洞窟です。

Ochtinská Aragonite Cave ←こちらをクリックすると新しいウィンドウで画面全体に表示できます。

アラゴナイト(アラレ石) / Wikimedia Commons
こちらはゴンバセツカー洞窟、1951年に発見された洞窟です。


Gombasek Cave ←こちらをクリックすると新しいウィンドウで画面全体に表示できます。

最後はドブシィンスカー氷穴、1870年に発見され、ヨーロッパで最初に電灯が灯された氷穴です。真夏でも気温が0℃を上回る事は無く氷は溶けません、6月から8月までのみ一般公開されています。


Dobšinská Ice Cave ←こちらをクリックすると新しいウィンドウで画面全体に表示できます。


(Text by Fumie Suzuki)

こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック