ポーランド

パーム・サンデー

10:00Fumie

いよいよイースターが近づいてきました。イースターの一週間前の日曜日は パーム・サンデー(棕櫚の日曜日、ポーランド語では Niedziela Palmowa)、キリスト教の暦での祝日です。

For the English version click here!
Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr
パーム・サンデーはイエス・キリストがエルサレムに入城した日、その際に信者達は棕櫚やナツメヤシの枝を持って迎えたのだそうです。

Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr
エルサレムとは気候が違い、ヤシの枝が一般的ではないポーランドではヤナギやツゲの木の枝を花や羽などで装飾した「パルマ」を飾ります。

Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr
Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr
ポーランドの北東部、クルピエ地方のウィセと言う村はパルマのコンテストで知られています。大きなものでは、全長が10mを超えるパルマも作られるのだとか。どれも驚くほどカラフル!華やかなパルマで春の訪れも祝福しているようです。

Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr
Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr
Palm Sunday in Łyse © PolandMFA / Flickr

(Text by Fumie Suzuki)

こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック