ポーランド 世界遺産

ルネッサンスの真珠〜ザモシチ

13:06Fumie


ポーランド南東部ルブリン県にある町ザモシチにはイタリア・ルネッサンス様式の建物が並ぶ美しい旧市街があることで知られています。




16世紀後半、ポーランド貴族、そして政治家だったヤン・ザモイスキは新しい町の建設を計画し、若い頃留学していたイタリアから建築家ベルナルド・モランドを呼び寄せました。ザモイスキの理想であったイタリア・ルネッサンス様式の町が作られ、ザモイスキの名からザモシチと名付けられました。




五角形をした旧市街は城壁に守られた要塞都市にもなっています。第二次世界大戦ではナチスドイツに占領されましたが建物は戦災を免れ今に至ります。16世紀の面影をそのまま残すザモシチの旧市街は1992年にユネスコ世界遺産にも登録されています、歴史ある美しい町並みをのんびりと散策してみてはいかがでしょうか。



(Photo: Flickr / PolandMFA)


こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック