チェコ

美しい図書館

18:54Fumie

読書の秋、プラハの町から美しい図書館をご紹介いたします。

プラハ旧市街、カレル橋のすぐ近くにあるクレメンティヌム、その名称は11世紀に聖クレメント教会があった事に由来します。16世紀、ボヘミアに辿り着いたイエズス会はドミニコ会修道院があったクレメンティヌムの土地に神学校を開設し、さらに礼拝堂や図書館、天文台などを次々と増築しました。

Photo: BrunoDelzant / Wikimedia
クレメンティヌムにある天文塔とバロック図書館は現在ガイドツアーに参加して見学する事が出来ます。教育をモチーフに描かれた華麗な天井のフレスコ画、並べられた地球儀、ギャラリー部分を支える大理石の柱、18世紀当時のまま保存されているバロック図書館の美しさは圧巻です。

Photo: Christian Bredfeldt / Flickr
クレメンティヌム
www.klementinum.com

ペトシーンの丘の北、1142年に創設したストラホフ修道院、この建物内の2つのホールからなる図書館も必見です。こちらは天井に素晴らしい漆喰装飾を施した「神学の間」  

Photo: Jorge Royan / Wikimedia
Photo: CMark B. Schlemmer / Flickr
渡り廊下を挟んでこちらは「哲学の間」

Photo: Jorge Royan / Wikimedia
どちらのホールも息を飲むほど美しく、壮麗な空気の満ちた歴史を感じる空間です。

ストラホフ修道院

こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック