チェコ

雪山の頂上にある近未来な塔

22:10Fumie


チェコ北部、ポーランドそしてドイツとの国境にほど近いリベレツの町、山が連なる美しい自然に囲まれたこの町からイェシュチェト山の山頂にトラムとケーブルカーでアクセスする事が出来ます。


山頂に立つのはチェコの建築家カレル・フバーチェクの設計で1973年に完成したイェシュチェト・タワー、高さ94メートルのテレビ塔で、中にはレストランとホテルが入っています。


そのメタリックでフューチャリスティックな外観は意外にも周りの自然と違和感無くとけ込んでいます。



内部も1970年代のテイストをそのままに近未来的なイメージ、オタカル・ビナルがデザインしたオリジナルのインテリアを出来るだけ忠実に再現しています。




塔の周辺にはスキー場、そしてスキージャンプの台もあり大会も開かれます。これからがシーズン本番です!

Photo: Milan Drahoňovský / CzechTourism
Photo: Hotel Ještěd 
ホテル・イェシュチェト
ウェブサイト:http://jested.cz

こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック