ハンガリー

石畳の散歩道、センテンドレ

21:44Fumie


ドナウ川沿いにある町センテンドレ、ブダペストからは郊外列車HÉVに乗って約40分で到着するので気軽に日帰り旅行が楽しめます。


駅から古い町並みの中心にあるフェー広場(Fő tér)まではゆっくり歩いても15〜20分ほど、途中にはフェレンツィ美術館(Ferenczy Múzeum)があり、通りにはカフェやレストランがテーブルを並べています。



石畳のフェー広場、のんびりとした時間が流れているこの広場にはセルビア正教会のブラゴヴェステンスカ教会がたっています。



16世紀、オスマン帝国の支配を逃れた多くのセルビア人がセンテンドレの町に暮らしていました。町中には今でも数々のセルビア正教会の教会が残っています。


ブラゴヴェステンスカ教会の向かいにある細い小道、アーチをくぐって少し進むと地元で一番人気のラーンゴシュの店があります。




小道をそのまま上って行くとカトリック教会があり、センテンドレの街並みが見渡せます。


カトリック教会のすぐそばにはセルビア正教のベオグラード大聖堂と博物館があります。




情緒あふれる古い街並みを残すセンテンドレには20世紀初め頃から多くの芸術家が移り住みました。町には博物館やギャラリーが並び、アーティストが自分の作品を並べて売っています。民芸品や雑貨を売る店も多く、一日ゆっくりと散策を楽しみたい町です。






(Photo & Text by Fumie Suzuki)

こちらもぜひどうぞ~

0 comments

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック