スロバキア

スロバキアの概要

 

1993年にチェコから独立した国。首都ブラチスラヴァは、ドナウ川のほとりに開け、流域で栽培されるブドウから醸されるワインも評判です。
  • 正式名称:スロバキア共和国  Slovak Republic
  • 首都:ブラチスラヴァ
  • 人口:約537万人
  • 面積:約4.9万km²
  • 人種・民族:スロバキア人、ハンガリー人、その他
  • 宗教:ローマカトリック、無信仰、プロテスタント
  • 言語:スロバキア語
  • 通貨:ユーロ
  • 時差:-8時間 日本が正午の場合、スロヴァキアは午前4時
  • サマータイム:3月4週目の日曜日〜10月4週目の日曜日は-7時間。日本が正午の場合、スロバキアは午前5時
スロバキア国旗
国旗について
スラブ民族共通の赤白青の3色旗に、カトリックへの信仰を表す国章の復十字が配されています。

 

スロバキアの気候・服装

日本と同じように四季があり、南部の平原地帯と東部の低地帯は比較的穏やかですが、山岳地帯は厳しい気候。また、内陸部のため気温の変化が激しいのが特徴です。
5月も半ばになると、スロヴァキアに春が訪れます。春先の朝晩は冷え込むことがあるので、カーディガンや薄手のコートがあると便利です。
最高気温が30度以上と高めになることもある夏。サングラスや帽子があると便利です。夜は冷えることもあるので、上着を持っていきましょう。
8月半ばから秋らしい気候に。ただしスロヴァキアの秋は短く、10月には日中でも肌寒い日が増えるので、上着を準備しておくと安心でしょう。
積雪もみられるほど寒くなるスロヴァキアの冬。マフラーや手袋などの防寒具があると安心です。室内は暖かいので脱ぎ着しやすいコーディネートを。

スロバキアの祝祭日 

  • 新年/独立記念日:1月1日
  • 公現祭(東方正教クリスマス):1月6日
  • 聖金曜日※:4月6日
  • イースター※:4月8日
  • イースターマンデー※:4月9日
  • メーデー:5月1日
  • 解放記念日:5月8日
  • 聖キリルと聖メトドの日:7月5日
  • 国民蜂起記念日:8月29日
  • 憲法記念日:9月1日
  • 聖母マリアの日:9月15日
  • 諸聖人の日:11月1日
  • 自由・民主主義闘争記念日:11月17日
  • クリスマスイブ:12月24日
  • クリスマス:12月25日26日 
※は移動祝祭日のため毎年変わります。上記は2012年の祝祭日です。 
詳しくはこちらをご覧ください:

読者の皆様、

本情報は、あくまで参考情報であり、掲載された情報により問題が発生した場合でも、4カ国の政府観光局では責任を負うことはできませんので、ご了承願います。
このサイトへのご意見・ご提案、情報の間違い訂正はこちらのメールアドレスにお願いいたします:
admin@europeanquartetblog.com

姉妹サイト

お勧めトピック

最近のトピック